ほうれい線の治療にかかる費用を把握しておこう

ウーマン

原因を知り適切に対処する

目元

ゲームをしていて夜遅くまで起きていたり、徹夜で勉強をしたりすると目の下にクマができることがあるでしょう。女性の場合、メイクで隠すことができますが男性の場合はそうはいきません。目のクマには実は3つのタイプがあり、それぞれ別の原因によるものです。まず一つ目が「茶クマ」です。色素沈着により目の下が茶色く見えます。目をこすりすぎるとできることが多く、特に女性の場合メイクを落とすときに目の周りを何度もこするので、それが原因で茶クマができやすいのです。この目のクマを治すには、ピーリングで古くなった肌の角質を剥がしたり、目の周りを重点的に保湿したりすると良いでしょう。二つ目は「青クマ」です。睡眠不足や目の疲れによって目の周りの血行が悪くなることが原因となりできるクマです。この目のクマを解消するには、目の周りをマッサージして血行を良くすると良いでしょう。また、体を冷やさないようにお風呂はゆっくりと湯船に浸かって体全体を温めるのも効果的です。三つ目は「黒クマ」です。目の下にくぼみができたり、目の周りの筋肉がたるんでしまうことが原因となり黒く見えてしまいます。この目のクマはメイクで隠すことが難しいので、早めに対処する必要があります。もしすぐに改善したいのであれば、美容クリニックで目のクマを簡単に治すことができます。ヒアルロン酸注入やレーザーによる施術で目のクマを目立たなくすることができます。クマを消すことで顔の印象も明るくなり、若返ることができるでしょう。